2010年01月28日

京都のコンビニに刃物男、店長ら取り押さえる(読売新聞)

 27日午前3時10分頃、京都市左京区岡崎円勝寺町のコンビニエンスストア「セブンイレブン京都平安神宮前店」で、男が男性店員(23)に包丁(刃渡り約20センチ)を突き付け、カウンター内に押し入り「強盗や。金を出せ」などと脅した。

 店員は男に組み付き、店内の別の場所から駆けつけた男性店長(24)と一緒に取り押さえ、川端署員が強盗未遂容疑の現行犯で逮捕した。店内に客はなく、店員と店長にけがはなかった。

 発表では、男は同市北区大宮、自称アルバイトで中国籍の38歳の容疑者。

シカ全頭を安楽死へ 大阪・池田市(産経新聞)
JR遮断棒折れ3.2万人影響(産経新聞)
新警視総監「正しい人の力に」(産経新聞)
<綾部市長選>前市理事の山崎善也氏が初当選(毎日新聞)
【風】税収アップどこまで?(産経新聞)
posted by アリガ ケンジ at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR福知山線ATSトラブル(産経新聞)

 27日午前7時半ごろ、兵庫県宝塚市栄町のJR福知山線宝塚駅で、新三田発大阪行きの快速電車がホームに入ろうとしたところ、自動列車停止装置(ATS)が作動し、ホームの約300メートル手前で急停車した。運転士が異常のないことを確認し6分後に運転を再開したが、その後約2時間半にわたり、後続の6本にも同様のトラブルが発生した。乗客計4500人にけがはなかった。

 このため、同線などで計6本が運休し、計27本が最大32分遅れ、約1万9千人に影響が出た。

【関連記事】
社風改善でモデル職場 JR西が漏洩再発防止策 
JR脱線事故 遺族ら検審へ意見書提出決定
仕事始め JR西「世の中から『信認』される企業に」 社長訓示
高まる検察審査会の存在感 JR西歴代3社長はどうなる?
「資料あれば報告書変わった」福知山線脱線で元事故調委員

タミフル、患者の2割が「飲み残し」(医療介護CBニュース)
寺に来客、住職が出たら男が刃物 運営費70万円強奪 東京・高輪(産経新聞)
首相「朝三暮四」と「朝令暮改」間違える(読売新聞)
「ガンつけた」バイク追跡し暴行、重傷負わす 容疑の少年ら3人逮捕(産経新聞)
<政府経済見通し>13年連続「名実逆転」閣議決定(毎日新聞)
posted by アリガ ケンジ at 04:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。